兼業FXブログ

FXトレーダー(スキャルピング気味のデイトレード)です。

変動相場制、固定相場制とは何か?

今回は、FXをトレードするうえで知っておきたい基礎知識として、「変動相場制」と「固定相場制」について軽くですが解説してみたいと思います。

変動相場制とは何か?

「変動相場制」とは、為替相場を市場に任せて需給関係によって自由に変動させる制度のことをいい、現在では主要通貨のほとんどが変動相場制を導入しています。

変動相場制を導入することのメリットとしては、国の経済状況を反映した相場が実現する、自国の通貨価値が下落した場合に外需が拡大しやすいということなどがあります。

一方、デメリットとしては、為替相場の変動により貿易や資本の移動が安定的でなくなる、為替相場が急激に変動することがあるなどがあります。

固定相場制とは何か?

「固定相場制」とは、為替相場を市場の自由に任せず固定、または変動を一定の範囲内に限定する制度のことをいい、現在では為替レートの変動により経済が混乱してしまう経済基盤が弱い新興国などに導入されています。

固定相場制を導入することのメリットとしては、為替相場が安定することで貿易や輸入物価が安定するなどがあります。

一方、デメリットとしては、自由な資本移動と独自の金融政策が両立できないので、いずれかを放棄しなければならないことなどがあります。

固定相場制を導入している国のレートを決める方法として、「ドルペッグ制」や「通貨バスケット制」というものがあります。これらについては、また次の機会に説明しますね。

変動相場制では、速報などで相場が大きく変動することもあるので、ニュース欄をアイキャッチ用の画像として貼っておきます。

マネーパートナーズのニュース一覧

(画像元:マネーパートナーズ)

当ブログではFX用語について解説した記事があります。リンクを貼っておきますので、FX初心者の方に読んでいただけると嬉しいです。

基軸通貨とは何か? - 兼業FXブログ

ドルペッグ制、通貨バスケット制とは何か? - 兼業FXブログ

メジャー通貨、マイナー通貨とは何か? - 兼業FXブログ